東京にあるオシャレすぎるカフェ5選

グルメ

カフェは誰もが入りやすく、色々な用途に利用できるので老若男女から人気があります。

東京だけでも数えきれないくらいの数のカフェがあちらこちらに存在しています。

その中で最もオシャレだと思うカフェを5つ紹介したいと思います。

ぜひ近くに寄った際やこんなカフェ探してたという方は参考にしてください。

忙しい毎日にひとときを。

マヒカマノ

マヒカマノは吉祥寺にあるカフェです。

ここのカフェは客席がハンモックになっているのがポイントです。

またマヒカマノはハンモックのショールームを兼ねていて、実際にハンモックを使ってもらうことでハンモックの心地よさなどを実感してもらい購入時の参考になればと思っているそうです。

客席が全部ハンモックになっているのですが、ハンモックの種類もいくつかあります。

ハンモックに乗ること自体が非現実みたいな感覚で、ゆっくり自分の時間を過ごすことができそうですね。

カフェでリラックスできるかできないかって結構重要ですからね。

スイーツがとても美味しそうなので、軽食にいいですね!

店名:マヒカマノ
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町2-8-1 サンパレス1F
交通手段:JR吉祥寺 京王井の頭線吉祥寺駅 徒歩5分
営業時間:12:00~22:00
定休日:不定休
リンク:食べログ

GLOU GLOU REEFUR

GLOU GLOU REEFURは代官山にあるカフェです。

GLOU GLOU REEFURのカフェは開放感のある大人なカフェの雰囲気です。

席も何種類かあるみたいです。

落ち着きのある雰囲気ですので、誰にも邪魔されたくない!というプライベートの時には、とても利用しやすいかと思います。

先ほど紹介したマヒカマノよりは大人な人がいそうですね。

メニューはヘルシーなものが多いですね。

健康に気にしている人やダイエットしている方にもオススメですよ。

店名:GLOU GLOU REEFUR
住所:東京都渋谷区猿楽町24-7 代官山プラザビル 2F
交通手段:代官山駅から徒歩3分
営業時間:AM 11:00 – PM 21 :00
定休日:不定休
リンク:食べログ

chano-ma 代官山

ベッドのような席になっているので、カフェにいるのに家にいるみたいな不思議な感じがしますよね。

子共やママさんに優しいお店にしたいと考えていたら、みんなに優しいお店になったみたいです。

リラックスして落ち着ける場所のカフェをみんな探すと思うんですけど、ここはもう家みたいなので、リラックス、落ち着けない訳がないですよね。

だってもうベッドですからね。

イタリアンを中心とした料理が食べられるカフェです。

店名:chano-ma 代官山
住所:東京都渋谷区恵比寿西1丁目34−17 Za HOUSEビル
交通手段:東急東横線【代官山駅】徒歩2分
営業時間:10:00-21:00
定休日:無休
リンク:食べログ

 

砂浜カフェ&バー アリービーチ 渋谷宇田川町店

非日常を味わえるそんなカフェです。

本物の砂が床一面にあり、本格的なビーチリゾートを表現していて忙しい毎日のひとときをこの場所で過ごすだけで日々の疲れも飛びそうですね。

砂浜カフェ&バー アリービーチは、ハワイをイメージしたものです。

料理もハワイアン料理の「ロコモコ」や「アボカドバーガー」など手作りのハワイアン料理がたくさんあるみたいなので女子会などにピッタリなカフェですね。

店名:アリービーチ 渋谷宇田川町店
住所:東京都渋谷区宇田川町35-6 下田ビル B1F
交通手段:渋谷駅ハチ公口から徒歩7分
営業時間: 11:00~23:00
定休日:無休
リンク:食べログ

 

MONTOAK

大人なカフェという感じがしますね。

こんなにお洒落なカフェを未だかつて見たことがないかもしれないです。

メニューは週替わりのメニューなので飽きないですよね。

カフェでは飲み物も大事ですがここモントークは、ドリンクメニューも豊富です。

その日の気分で飲み物を選ぶのも良いですね。

席も80席あり、ソファー席もあるようです。

深夜の食事も可能なので、忙しい人は時間を気にせずに入れるのはとても便利ですね。

店名:MONTOAK
住所:東京都渋谷区神宮前6-1-9
交通手段:JR原宿駅より徒歩8分
営業時間: 11:00~翌3:00
定休日:無休
リンク:食べログ

 

まとめ

 

まだまだ、東京にはオススメなカフェがたくさんありますが今回はその中でもオススメな所を紹介しました。

忙しい毎日に心休まる場所がいくつかあれば、もっともっと豊かな人生を送れるかと思います。

カフェでゆっくりとした時間を過ごすのも案外良いかもしれないですよ?

ぜひ気になった場所があれば行ってみて下さい。

 

 

タイトルとURLをコピーしました