台風20号・21号のダブル台風接近!!被災地にまたもや今週、大雨か?

ニュース

今年の台風は、とても大きな災害をもたらしています。

15号では千葉県で、19号では各地でといったように台風の怖さを改めて感じました。

そこで今回は、台風20号と21号のダブル台風にも注目しようと思います。

今回も強い勢力と言われている台風がくるので早めの対策をしていきましょう。



台風15号の爪痕

台風15号の影響は大きく千葉県内では広域停電が発生しました。

台風15号では、想像していた以上に大きいな台風で準備が不十分な状態で迎えたかたがほとんどかと思いますね。

その結果、現在もまだブルーシートの家もまだまだたくさんあるのが現状ですね。

現在も復興作業をしている所がありますが、追い付いていないです。



台風19号の被害

台風19号は世界も注目するほどの強い勢力ということで、台風19号が来る前からニュースで報道されていました。

また台風15号もあったため、台風19号ではそれなりに各地で備えていたようです。

ただそれ以上に、台風19号は凄く川が氾濫するところがたくさんありました。

そして台風19号により亡くなられた方も多くいます。

台風の怖さを改めて思い知らされましたね。



台風20号の行方や勢力は?

気になる台風20号の行方は現在沖縄本島の南海上をゆっくりと北寄りに進んでいます。

勢力についてですが、日曜日にかけて強い勢力で沖縄本島の南を北上し、火曜日はやや衰弱するようです。



もし北寄りに進むと西日本の太平洋側に接近する可能性が高く、気圧と秋雨前線が一体となって北上し、西日本から東日本の広い範囲で大雨となる計算もあります。

今後、勢力が弱くなればいいのですが・・・去るまでは安心はできないですね。



台風21号の行方や勢力は?

台風20号がきたと思ったら、もう21号が現れましたね。

現在20号と21号のダブル台風が日本に向かってきています。

現在ニュースで予報されている通りの勢力で進むと、中心気圧950hPa、最大風速45メートル、最大瞬間風速60メートルの非常に強い台風になるようです。

10月の下旬の台風はそれる可能性もありますが、過去には予報通り上陸したこともあるので、十分に注意しましょう。



台風への対策は?

いざ台風が近づいてくると、「本当に強い勢力でくるのかな?」「ちょっと外にあるものを中に入れるだけでいいんじゃない?」
などと思いますよね。

ですが、万全に備えておけば、後からなにもなければホッとしますし、もし強い勢力できた場合も万全に準備をしていれば慌てることも少ないのかなと思います。

台風対策としては懐中電灯に電池をいれて予備も何本か準備しておくのがいいかと思います。

停電などした場合などのことも考えると携帯の充電やラジオも準備しておきましょう。



ネットの声

タイトルとURLをコピーしました