【マスク不要】とWHOが発表!WHOの根拠は?マスクなしで本当に感染しないのか?

【マスク不要】とWHOが発表!WHOの根拠は?マスクなしで本当に感染しないのか?



2月29日にWHOがコロナウイルス対策に、マスク着用は不要ということを発表しました。

そこで本当にマスク着用は不要なのか、感染しない根拠などについてまとめました。

今更、言われても不安が募るだけですよね。

WHOの発表には、いろいろな意見がありますね。



マスク不要とWHOが発表

29日にWHOが咳やくしゃみなどの症状が出ていない人は、予防目的でマスクを着用する必要がないと発表しました。

WHOで緊急事態対応を統括するライアン氏も28日の記者会見で、手洗いなどの衛生上の管理が1番効果的であると言いました。

WHOが発表したからと言っても、すぐに安心できるわけではないですよね。

もしかしたら、マスクを着用しているから感染を予防できている可能性もあるのにいきなりマスク不要と言われても不安しかないですね。



WHOの根拠は?

WHOはどんな根拠があってこのような発表をしたんでしょうか。

コロナで無症状な感染者もいるのに、なぜマスクが不要という決断をし発表したのか疑問が残りますね。

【マスク不要】は少し言いすぎた感じがしますよね…。

WHOがこのような発表をしたことにハッキリとした根拠があるのでしょうか。

世界レベルで恐れられているコロナウイルスなのに、マスク不要だなんてかえって心配になりますよね。



マスク不要で本当に感染しないのか

マスク不要で本当にコロナウイルスが感染しないのか、微妙ですよね。

マスクをしないよりは着用していた方が予防はできるはずです。

かなりのスピードでコロナウイルスに感染している人が増えているにも関わらず、マスク不要と発表したのは驚きですよね。

転売や過度な購入は控えてもらいたいですけどね。



ネットの声